Copyright © 2017北海道東北臨床宗教師会 All Rights Reserved

    Please reload

    最新記事

    I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

    Please reload

    特集記事

    平成29年度総会・第3回フォローアップ研修 開催

    September 30, 2017

     9月28日(木)~29日(金)、当会の平成29年度総会および第3回フォローアップ研修が茂庭荘(宮城県仙台市太白区)を会場に開催されました。全体の参加者数は32名と予想を上回る人数となりました。

     

     28日は、午後から平成29年度総会が開かれ、平成28年度の事業・決算報告および平成29年度事業(案)・予算(案)の報告が行われ、いずれも承認を得ました。一般事業報告では医療機関への臨床宗教師紹介についての報告があり、また今後も医療機関からの要請案件が増えて来ることが予想されることから、続く第3回フォローアップ研修に臨む参加者の姿勢が、より一層力の入ったものとなったようです。

     

     続いて、第3回フォローアップ研修が開会。

    1日目:はじめに大村哲夫先生(東北大学)による「倫理ガイドライン」の講義とグループワーク、続いて活動報告として奥原 幹雄氏(金光教気仙沼教会)による「被災者支援活動から「こども食堂」の取り組みへ」、吉田裕昭氏(曹洞宗・高福寺住職)による「石巻赤十字病院への活動報告」の2名の活動報告が行なわれました。

     

     2日目:午前中はロールプレイ からはじまり、続いて3グループに分かれての会話記録①、昼食後に会話記録②がおこなわれました。

     

     最後に、及川 寿美子氏(宮城県神社庁・駒形神社 禰宜)による日常儀礼が行われ、平成29年度総会と第3回フォローアップ研修が無事に終了したことを神様にご報告し、閉会となりました。

     

     

     

     今回のフォローアップ研修も非常に内容の濃い、充実した研修会となりました。会員それぞれが臨床現場を持ち、それぞれの現場で苦悩しながら活動に取り組んでいる様子が、会話記録のセッションなどから感じることができました。研修を終えた皆さんは疲労を感じながらも、充実した表情をされていたように思います。閉会時に、参加者それぞれが感想とフォローアップ研修で得た課題について発表しました。その中である方が「私たちは携帯電話のように、フォローアップ研修で充電し、またそれぞれの現場で(放電する?)・・・」と話されたのが印象的でした。放電すると仰られたかどうか定かではありませんが、こうして仲間が集まり学び合い、支え合うことで元気を蓄え、またそれぞれの現場に戻って行くのだと感じました。

     

     総会ならびにフォローアップ研修を開催するにあたり、諸々の準備作業にご苦労下さいました役員の皆さま、事務局の皆さま、改めて感謝申し上げます。

     また遠方よりご参加下さいました山隈由貴子様、誠にありがとうございました。この場をお借りして御礼申し上げます。

     

     

     

     

    Facebook
    Please reload

    ソーシャルメディア

    I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

    Please reload

    タグから検索